こんばんは、赤羽@東京です。

今、録画していた、「カンブリア宮殿」を見ています。

今回は、クロネコヤマトさんです。
1976年に小倉昌男氏が宅急便のサービスを開始しました。

村上龍さんも、目から、うろこが、落ちた言葉は、
小倉昌男氏の発言でした。

村上龍さんは、
「需要を作るのはお客さんです。私たちは、そのお手伝いをしているだけです。」
と聞いたとのことです。

簡略すると、お客さんの困ったこと、かつ、誰も手を出したくない部分を
ビジネス化したといったところでしょうか。

小倉昌男氏は、不可能を可能にした経営者だ、と思いました。
小倉昌男 経営学
小倉昌男 経営学
クチコミを見る


2011/10/15 07:44:23
投資・金融・会社経営4位|小倉昌男 経営学|小倉 昌男|アマゾン http://t.co/urSpOM3e #keiei