英語力を身につけたい方のためのページです。
 特許の仕事は、外国出願が重要なポジションを占めています。法律的な知識に加えて、英語力を身に付けると、仕事の幅が広がります。ただし、特許英語では、通常の英語とは異なる独特な用語解釈等がありますので、その点は実務等で別途身に付けていく必要があります。TOEICのスコアが外国特許を処理する能力と比例関係にあるわけではありません。ただし、就職・転職の際には、TOEICのスコアが重視される傾向にあります。
 特許事務所などで、外国特許案件を処理できるようになるには、①各国特許制度(日本を含む)を知っていること、②英語力、③実務経験が必要です。
 また、中国案件を扱うには、日本語を中国語にする際に誤訳が多いので、中国語も扱えるとさらによいです。中国については、英語の他に、日本語で、現地代理人とやり取りできる事務所も多数あります。一般的に、翻訳会社、フリーランスなどで、特許翻訳を職とするには、TOEIC900点以上が目安とされています。特許事務所などで、外国特許技術者として活躍するためには、TOEIC900点以上の実力がなくても大丈夫です(´∀`)。

  • TOEIC対策で圧倒的な実績
      本気でスコアアップを狙う人へ 高スコアをもたらす信頼と実績の教材
  • TOEIC。入門~900超
      東大生や外資企業が絶賛!見るだけ ブレインラーニングで英会話習得
     


    ただ解くだけのTOEIC教材 全額返金保証あり

  • 英語の聞き取り回路をOPEN!「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! 」


    ★TIMEトライアル割引キャンペーン☆64%OFF☆辞書8冊セットプレゼント★


    今日もついてる♪幸運クリックに感謝('-^v)